いぶすき菜の花通り「さつま揚げの小田口屋」。鹿児島さつま揚げの小田口屋こだわりの美味しい鹿児島のさつま揚げを日本全国へお届けいたします。

会社案内

概念

どこにもひけをとらない優れた品を造りお届けすること
-----秀逸(しゅういつ)その品はあくまで鹿児島にこだわります。
さつま揚げに最も適した魚肉を塩摺りし、灰持酒(鹿児島地酒)を加え、当社独自の製法により揚げたての風味を損なわないようにお届けする。これが「鹿児島秀逸薩摩揚」です。
さらに私たちは伝統を大切にしながらも柔軟な発想をもち合わせています。
四季の味わいを採り入れた品々をはじめとするオリジナル商品でお客様のニーズに幅広くお応えいたします。

経営理念

  1. 一緒に働く仲間の幸せを 追求し続ける会社にします
  2. お客様の食卓に 笑顔と会話があふれる感動的な商品を 創造し続ける会社にします
  3. お取引様と より良き協力関係を築ける会社にします
  4. 全社を挙げて地域社会に貢献し 地域の方から愛される会社にします

概要

会社名 株式会社 シュウエイ
屋号 小田口屋
所在地 本店: 〒891-0311 鹿児島県指宿市西方1970-1
TEL:0993-22-2077 FAX:0993-22-5123
支店: 〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-15-11 吉池ビル3F
TEL:03-5711-8555(代) FAX:03-3731-0111
創業 昭和30年12月
決算日 年1回 8月31日
資本金 2,200万
代表者 代表取締役 社長 村山 巧
従業員数 56名
取引銀行 鹿児島銀行(指宿支店)
三井住友銀行(大森支店)
東京都民銀行(大森支店)
東日本銀行(梅屋敷支店)

沿革

昭和30年12月 秋元 栄治 が薩摩揚げおよびかまぼこ製品の製造販売及び小売を目的に創業。
昭和52年10月 弊社の代表取締役である 秋元 次治 が引継ぎ、有限会社あきもと を設立、惣菜製造卸、小売販売業務にも着手。
昭和55年4月 東京都大田区に 東京支店 を開設、関東地区での販売に着手。
平成9年9月 社名を 株式会社 秋栄 に変更。
平成18年5月 社名を 株式会社 シュウエイ に変更。
平成18年5月 秋元 次治 が代表取締役会長に就任。
山内 誠彦 が代表取締役社長に就任。
平成25年9月 小林 稔夫 が代表取締役社長に就任。
令和元年10月 村山 巧 が代表取締役社長に就任。